ニュース
» 2012年09月28日 21時50分 UPDATE

サンコー、自宅のテレビをAndroid端末にする「Android SmartTV BOX」

サンコーは、Android 4.0搭載の「Android SmartTV BOX」を発売した。

[ITmedia]

 サンコーは、有線LANモデルの「Android SmartTV BOX」を発売した。価格は9800円。

photophoto 「Android SmartTV BOX」

 Android SmartTV BOXは、HDMI接続により、手持ちのテレビをAndroid 4.0端末として利用できる小型セットトップボックス。従来のスティックタイプとは異なり、有線LAN接続となる。メモリーは1Gバイト(DDR3)で、内部ストレージは約4Gバイト(システムで約1Gバイトを使用)。

 Androidのゲームアプリをはじめ、メールやYoutubeなどの映像配信サービス、音楽などが利用できるほか、2つのUSB端子を備えておりキーボードやマウス、外付けHDDなどの接続も可能。日本語入力アプリをインストールすれば日本語入力にも対応し、SDカードスロットによる映像や音楽データの読み込みにも対応している。対応カードは最大32GバイトまでのSDカード。

 パッケージサイズは250(幅)×75(高さ)×145(奥行き)ミリで、パッケージ込みの重量は430グラム。HDMI端子の出力解像度は最大1080p(1920×1080ピクセル)となっている。

関連キーワード

サンコー | HDMI | Android 4.0


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.