ニュース
» 2012年10月30日 22時22分 UPDATE

「ガラポンTV」全国で販売――有料オプション「ガラポン+」を永年無料化

ガラポンは、ワンセグ番組録画機「ガラポンTV端末」の販売を47都道府県すべてで開始した。また、期間限定で無料提供していたソーシャル連携・倍速再生などの機能を利用できる有料サービス「ガラポン+」を永年無料化。

[ITmedia]

 ガラポンは、ワンセグ番組録画機「ガラポンTV端末」の販売を10月30日より全国47都道府県で開始した。

ts_gtv01.jpg ガラポンTV端末

 ガラポンTV端末は、最大7チャンネル分のワンセグ番組を録画できる据え置き型レコーダー。約2TバイトのUSB外付けHDDを用意すれば、7チャンネル24時間分を60日間以上録画できる。録画したテレビ番組は、iPhone、iPad、iPod touch、Android端末、PCからインターネット経由でも視聴可能だ。

 これまで関東地方の1都6県、近畿地方の2府5県、中部地方9県で販売していたが、北海道/東北地方/中国地方/四国地方/九州地方を販売対象地域に追加。これにより47都道府県すべてで販売されることになった。

 また、当初は2013年1月から有料化する予定だった「ガラポン+」を永年無料化。ガラポン+では、ガラポンTVサイト上の番組レビューやTwitterの評判などから番組が探せる「ソーシャル連携」のほか、倍速・字幕再生やニコニコ実況アプリ連携機能を備えたプレーヤーが利用できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.