ニュース
» 2013年05月09日 23時37分 UPDATE

NHK放送技術研究所、「第67回 技研公開」を5月30日から開催

NHKは、「ハイブリッドキャスト」などNHK放送技術研究所の最新の研究成果を広く一般公開する「第67回 技研公開」を開催する。期間は5月30日〜6月2日の4日間。

[ITmedia]

 NHKは、NHK放送技術研究所の最新研究成果を広く一般に公開する「第67回 技研公開」を開催する。期間は5月30日〜6月2日の4日間。

ts_nhk09.jpgts_nhk010.jpg 昨年の様子

 今回は“期待、見たい、感じたい技研公開2013”と題して、放送通信連携サービスを実現するためのシステム「ハイブリッドキャスト」や、次世代の高臨場感放送を目指した「スーパーハイビジョン」を中心に37の研究成果を展示。ハイブリッドキャストでは年内に一部の番組で試行開始する予定のサービスを見られるほか、現在のデジタル放送と比べて圧縮効率が約4倍となるリアルタイムエンコーダーや、衛星・地上放送の伝送技術なども展示するという。

 そのほか、6月1日と2日には同研究所の研究員が解説する「ガイドツアー」や、子供たちを対象とした「実験室探検隊」「工作体験」「スタンプラリー」などのイベント、さらには「手話通訳付きガイドツアー」も行われる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.