ニュース
» 2013年10月01日 21時39分 UPDATE

ミックスウェーブ、米1964EARSの新カスタムイヤモニ「1964-V6-Stage」を発売

ミックスウェーブは米1964EARSの新製品「1964-V6-Stage」を発売した。“3Way6ドライバー”構成のカスタムイヤモニだ。

[ITmedia]
ts_v6stage01.jpg 「1964-V6-Stage」

 ミックスウェーブは10月1日、同社が取り扱うカスタムIEM(インイヤーモニター)ブランド、米1964EARSの新製品「1964-V6-Stage」を発売した。同日より e☆イヤホンおよびフジヤエービックで販売を開始している。価格はオープン。市場予想価格は11万円前後だ。

 バランスドアーマチュアドライバーを使用した“3Way6ドライバー”構成のカスタムイヤモニ。ドライバーは再設計され、ドライブロッドをダイヤフラムの中心に置いたことによりダイナミックレンジの拡大と低域の再現精度を向上させたという。また、それぞれの周波数範囲のために音の出力孔を3カ所用意。位相ひずみの少ないサウンドを実現した。「3次元を感じさせるほどのサウンドクオリティー。独自のドライバーを絶妙に組み合わせることで実現した1964EARSだけのサウンド」(ミックスウェーブ)。

 周波数特性は10〜2万Hz。インピーダンスは22オーム、感度は115dBとなっている。ケーブル長は127センチと162センチがあり、購入時に選択可能だ。付属品は専用ケースやクリーニングツール、クリップなど。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう