ニュース
» 2013年10月02日 23時19分 UPDATE

レトロデザインのBluetoothスピーカー「SL-D930」、4色で登場

ティアックから、レトロなラジオ風デザインのBluetoothスピーカーシステム「SL-D930」が登場。 CDやラジオも搭載している。

[ITmedia]

 ティアックは、Bluetoothスピーカーシステム「SL-D930」を12月上旬に発売する。予想実売価格は2万4800円前後。

PhotoPhoto Bluetoothスピーカーシステム「SL-D930」のレッドとブラック

PhotoPhoto ホワイトとシルバー

 レトロなラジオ風のボディーが印象的なCD/ラジオ付きの2.1ch Bluetoothスピーカーシステム。Bluetoothに対応したスマートフォンやPCから楽曲のワイヤレス再生が可能だ。ペアリング操作は本体だけでなくリモコンからも行うことができる。

 CDプレーヤー部は、音楽CDのほか、MP3/WMA形式のファイル再生も可能。AM/FMチューナーは各20局までのプリセット機能を備えている。

 65ミリ径スピーカーユニットに加え、本体内部には音をクリアに響かせるためのスピーカーチャンバーを装備。底面には80ミリ径のサブウーファーを搭載した。

 本体サイズは340(幅)×190(高さ)×230(奥行き)ミリで、重量は5.1キロ。カラーはレッド/ブラック/ホワイト/シルバーの4種類をラインアップしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう