ニュース
» 2015年02月06日 13時21分 UPDATE

フロンティアファクトリー、Klipsch製品を2月25日から値上げへ

フロンティアファクトリーが自社で取り扱うブランド、Klipsch製品の価格改定を2月25日から行うと発表した。値上げ率の平均は17%、理由は円安のため、としている。

[ITmedia]

 フロンティアファクトリーは2月6日、自社で取り扱うブランドKlipsch(クリプシュ)製品の価格改定を行うと発表。2月25日出荷分から実施する。

 対象製品は、イヤフォン、ヘッドフォン、スピーカーなどで、アクセサリー類は含まれていない。例を挙げれば、Xシリーズのイヤフォン「Image X11i」は、2万7800円から3万800円に、Bluetooth小型スピーカーの「GIG」は1万9800円から2万4800円(全て税別)に改定される。値上げ率は約11%から最大で25%、平均では約17%。

 同社では、今回の価格改定の理由を「昨今の円安の影響を受け」たためとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう