連載
» 2016年03月08日 06時00分 UPDATE

北海道・東北民なら分かる「いづい」が説明しづらい理由

[ITmedia]

 「こんな変わったお土産ってアリ?」「これってもしかして方言だったの?」そんな日本の文化を1日1つずつ紹介していく「日本のお土産&方言特集」

 北海道や東北地方の人がいう「この靴下いづいわ〜」。この「いづい」、何のことだか分かりますか?

ms_D4.jpg

 「いづい」とは「しっくりこない・居心地が悪い・フィットしない」という状況のときに北海道や東北地方の人が使う方言。「新しい服を着てみたらなんだか合わなくて気持ち悪い……」「最初はいづいかなと思ったけど、猫が気に入ってくれた」こういうときに「いづい〜」というと北海道民なら「ああ〜」となるそうです。東北では、宮城で多く使われます。標準語では、「いづい」の感覚を説明するのが難しく、上京した人が東京出身の人に意味を聞かれると困ってしまうそうです。

omiyage_hougen_img.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.