連載
» 2016年03月08日 06時00分 UPDATE

茨城県民の「しみじみ掃除をしました」は懐かしいわけではない?

[ITmedia]

 「こんな変わったお土産ってアリ?」「これってもしかして方言だったの?」そんな日本の文化を1日1つずつ紹介していく「日本のお土産&方言特集」

 しみじみするといえば、「昨日は亡くなった祖母のことを思い出して『しみじみ』したよ」など、「懐かしい」という意味を持って使うことが普通ですよね? しかし、茨城ではこの「しみじみする」という言葉が別の意味で使われます。

ms_D28.jpg

 茨城では「丁寧にきちんとする」ことを「しみじみする」と表現します。なので「お掃除をしみじみやった」といえば、「丁寧に隅々まで掃除した」ということになります。茨城の人と会話をする際は、使い方に要注意ですね。

omiyage_hougen_img.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.