連載
» 2016年03月09日 06時00分 UPDATE

宮崎県「なんじゃこら大福」に秘められた「なんじゃこら!」な仕掛け

[ITmedia]

 「こんな変わったお土産ってアリ?」「これってもしかして方言だったの?」そんな日本の文化を1日1つずつ紹介していく「日本のお土産&方言特集」

 宮崎の老舗「お菓子の日高」の「なんじゃこら大福」は食べたと同時に「なんじゃこら!」といいたくなる驚きの大福です。

 「いちご大福」はコンビニエンスストアなどでよく売られていますが、「なんじゃこら大福」には、いちごだけではなく栗、クリームチーズまでぎっしり入っています。大きさはこぶし大くらい、お値段は1個あたり360円〜。ずっしりとして食べ応え十分です。

 生地はモチモチ、粒あんも本当にぎっしり詰まっていて、果物の酸味がバランスよく味を整えてくれているそうです。名前には驚きますが、インパクトもあり、お土産として買っていけば、話題になること間違いなしです。 

omiyage_hougen_img.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.