連載
» 2016年03月15日 06時00分 UPDATE

山形県のグーパー分け「石と◯◯」って?

[ITmedia]

 「こんな変わったお土産ってアリ?」「これってもしかして方言だったの?」そんな日本の文化を1日1つずつ紹介していく「日本のお土産&方言特集」

 二つのチームに分かれる時に便利なのが「グーパー分け」です。「グーとパーで分かれましょ!」など掛け声にはさまざまな方言バージョンがあります。

山形 方言

 山形のグーパー分けは「いーしとへぇら(石とヘラ)!」。グーが「石」で、パーが「ヘラ」です。

 数が合わない場合「あーわーね!(合わない)」といって、あいこの掛け声でちゃんと分かれるまで続けます。関東の人は「グーとパーで分かれましょ!」を使う人が多いですが、さまざまな地方の出身者とグーパー分けをするときは注意が必要です。もしかしたら、掛け声が違うかもしれませんよ。

omiyage_hougen_img.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.