ITmedia NEWS >
連載
» 2016年04月03日 06時00分 公開

福井県「つるつるいっぱい」何がいっぱいなの?

[ITmedia]

 「こんな変わったお土産ってアリ?」「これってもしかして方言だったの?」そんな日本の文化を1日1つずつ紹介していく「日本のお土産&方言特集」

 「つるつるいっぱい」そう聞いたとき、どんな印象を受けますか? 表面の滑らかさを表す「つるつる」を思い浮かべ、「つるつるしている物がたくさんあるの?」と疑問に思うかもしれません。

 「つるつるいっぱい」は福井の方言で「溢れるほどいっぱい」という意味です。コップに水がたまっている様子を表すときなどに使われます。

 調べてみると、水が溢れてしまう寸前の表面張力によって「いっぱい」に保たれている状態と擬態語の「つるつる」が組み合わさって生まれたと伝えられているようです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.