ITmedia NEWS >
ニュース
» 2018年02月27日 15時04分 公開

でかすぎる流しそうめんマシン、さらに進化 滝の中から麺が飛び出す

タカラトミーアーツの巨大なそうめんマシンがさらに進化。途中、滝の中から麺が飛び出す仕掛けもあるという。

[ITmedia]

 タカラトミーアーツは2月27日、ウォータースライダー型の流しそうめんマシンの新バージョン「タワーズロック そうめんアドベンチャー」を4月26日に発売すると発表した。実売想定価格は2万4800円(税別)。

そうめん 「タワーズロック そうめんアドベンチャー」
そうめん

 「東京サマーランド」のウォータースライダー型アトラクション「タワーズロック」を再現し、らせん状に麺が流れていく。今回はそうめんの総移動距離が5メートル70センチと過去最大に。設置時の全高は1メートル14センチで、「乾電池で動くモーターが水を吸い上げるぎりぎりの限界」という。途中、滝の中から麺が飛び出す仕掛けも備える。

そうめん 滝から麺が飛び出す仕掛けも

 本体サイズは、114(幅)×34(奥行)×101(高さ)センチ。重量は5キロ。別売りの単一形アルカリ電池3本で約1.5時間連続駆動する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.