プロフェッショナル モバイル 過去記事一覧
検索
ニュース

熱を視覚化できるサーマルカメラを搭載したタフネスSIMフリースマホ「CAT S60」が日本上陸 10月下旬発売へ

オンキヨーが、CATブランドのSIMロックフリースマートフォン「S60」を発売する。厳しい環境下でも使用できる「MIL-STD-810G(MIL規格)」や防水・防塵規格「IP68」に準拠し、ディスプレイには強化ガラス「Gorilla Glass 4」を採用している。熱を視覚化できるサーマルイメージングカメラを搭載ししていることも大きな特徴だ。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
g+
LINE
Hatena

 オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、10月下旬にCATブランドのSIMロックフリースマートフォン「S60」を発売する。オープン価格で、実売価格は9万円(税別)前後を想定している。

Photo
S60

 本製品には世界初となる、熱を視覚化できるサーマルイメージングカメラを搭載。専用アプリ「MyFLIR for Cat S60」を利用すれば画面表示・撮影が可能で、DIY、建設現場、電気工事、配管工事などさまざまなシーンで活用できる。

Photo
サーマルイメージングカメラの使用イメージ

 高さ1.8メートルからのコンクリートへの落下試験をクリアした米国国防省規格「MIL-STD-810G」や、水深5メートルに60分間浸しても起動可能かつ粉塵の侵入を完全に防ぐ防水・防塵性能を示す規格「IP68」に準拠。水中での使用に対応する独自のウォータースイッチが前面下部にあり、ディスプレイには高い透明度と強度を持つ強化ガラス「Gorilla Glass 4」を採用している。

 さまざまな環境下での利用を考慮し、手袋のままで使用可能な「Glove-On Working モード」や、濡れた指でも利用できる「Wet-Finger Tracking モード」を搭載。特定のアプリや動作を割り当てて一度の操作で起動できる「Programmable Key」も装備し、防水対応していないカバーが開いた際に警告アニメーションを表示する設計となっている。

 ディスプレイサイズは4.7インチ、OSはAndroid 6.0、プロセッサーはQualcommの「MSM8952-3(1.5GHz 4コア+1.2GHz 4コア)」。メモリは3GB、ストレージは32GB。バッテリー容量は3800mAhで、サイズは73.4(幅)×147.9(高さ)×12.66(奥行き)mm、重量は223g。

「S60」の主な仕様
機種名 S60
メーカー オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン
OS Android 6.0 Marshmallow
プロセッサ Qualcomm MSM8952-3(1.5GHz 4コア+1.2GHz 4コア)
メインメモリ 3GB
ストレージ 32GB
外部ストレージ microSD(最大128GB)
ディスプレイ 約4.7インチ HD
解像度 1280×720ピクセル
バッテリー 3800mAh
連続待受時間 約49日
連続通話時間 約20時間
対応通信方式 FD-LTE:1/3/7/8/19/28、Cat 4
HSDPA/W-CDMA:800/850/900/2100 MHz
GSM/GPRS/EDGE Quad-Band 850/900/1800/1900 MHz
アウトカメラ 有効約1300万画素
インカメラ 有効約500万画素
サイズ 73.4(幅)×147.9(高さ)×12.66(奥行き)mm
重量 223g

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったらITmedia Mobileに「いいね!」しよう
ページトップに戻る