ニュース
» 2004年01月15日 21時35分 UPDATE

「PowerDVD」がCPRM対応に

サイバーリンクがDVD再生ソフト「PowerDVD」のCPRM対応を表明対応したと発表した。DVD再生ソフトのCPRM正式対応は初。

[ITmedia]

 サイバーリンクはこのほど、同社のDVD再生ソフト「PowerDVD」がCPRM(Content Protection for Recordable Media)に対応すると発表した。DVD再生ソフトのCPRM正式対応は初としている。

 CPRMはレコーダブルメディア向けに開発された著作権保護技術。「コピーワンス」(コピーを1回に制限する)、「録画禁止」などを制限でき、日本の地上デジタル放送/BSデジタル放送はCPRMによるコピーワンス化を4月に始める予定。

 DVDディスクにCPRMコンテンツを記録した場合、再生は録画に使ったDVDレコーダにほぼ限られるが、CPRM対応ソフトを使うことでPCでも著作権を保護しながら再生が可能になる。ただしドライブがCPRMをサポートする必要がある。

 CPRM対応のPowerDVDは今春以降の発売を予定している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -