速報
» 2004年01月26日 18時04分 UPDATE

ペンのように握って使うマウス

自作PCパーツなどを販売するテックは、ペンを持つように握って使うマウス「V-mouse101」を2月中旬に発売する。ユニバーサルデザインを採用し、手首が疲れにくいという。

[ITmedia]

 自作PCパーツなどを販売するテックは、ペンを持つように握って使うマウス「V-mouse101」を2月中旬に発売する。ユニバーサルデザインを採用し、手首が疲れにくいという。価格は4980円の予定。

sk_tecnosite_01.jpg

 ペンスタイルで使用できる2ボタンマウス。サイズは2.9(幅)×3.5(奥行き)×13(高さ)センチと縦長で、マウスポインタ操作に必要な最小操作面積は5×5センチで済み、ひざの上などさまざまな場所を使って操作が可能だとしている。重さも約40グラムと一般的なマウスの3分の1程度になっている。

sk_tecnosite_03.jpg

 光学センサーは「世界新記録」(同社)という1000dpi。CADソフトなどでペンタブレット代わりに利用できるとしている。右ボタンと左ボタンは人差し指がかかる位置にそれぞれ上下に並ぶ形で配置した。

sk_tecnosite_02.jpg

 付属するマウスパッドにはマグネットが取り付けられており、使用していない時にはマウスを立たせておける。

 インタフェースはUSBのみ。対応OSはWindows 98/Me/2000/XPとMac OS 8.6以降。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -