速報
» 2004年01月28日 20時59分 UPDATE

アップルの原田社長が退任 後任は未定

非IT企業から「社長就任の強い依頼を受けたため」という。

[ITmedia]

 アップルコンピュータは1月28日、原田永幸社長が2月下旬に退任することを明らかにした。

 後任は未定。暫定的に、米Apple Computerでワールドワイド営業担当のティム・クック上級副社長が就任するが、正式な後任社長は社外の日本人に依頼する予定だとしている。

 原田社長の退任の理由は「他社から社長就任の強い依頼を受けたため」。2月下旬以降に、ITとは関係ない会社の社長を務めるという。

 原田社長は1997年に就任。アップルは「毎年2ケタ成長を続けている」(同社)と好調で、退任の好機と判断したようだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -