速報
» 2004年02月17日 17時13分 UPDATE

OCN、050番号が割り当てられるメッセンジャーサービス

[RBB Today]
RBB Today

 OCNは、050番号が割り当てられるメッセンジャーのサービス「ドットフォンパーソナル」を2月18日より開始する。

 対象になるのは、個人向けのADSLまたはBフレッツ対応コースを契約しているユーザ。なお、最大1Mbpsまたは1.5Mbpsのサービスは利用できないことがある。

 ドットフォンパーソナルは、契約者同士でテレビ電話、ファイル転送、チャット、ホワイトボード機能が利用できるサービス。さらに、各ユーザに050の電話番号が割り当てられるため、PSNTや携帯電話などからの発信も受けられるのが特徴だ。また、ドットフォンパーソナルの契約者同士の呼び出しにも050番号を用いている。

 利用するには専用のソフトウェアが必要で、対応OSはWindows XPのみ。同サービスを契約すると無料でダウンロードできる。

 利用料金は1ユーザにつき月額200円で、OCNの接続サービス1つにつき3つまで契約できる(IP電話のドットフォンを含んで4つまで)。なお、1契約につき200円の初期費用が必要だが、3月末までに申し込んだユーザは無料になる。

 通話料金は、ドットフォンパーソナルの契約者やドットフォン宛の通話は無料で、国内のPSTNの発信は3分8円などになっている。

ai_20040217dpp.jpg ドットフォンパーソナルで用いるソフトウェア
Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -