速報
» 2004年03月09日 08時51分 UPDATE

MSのパッチ装う新ワーム「Sober.D」

ウイルス対策企業Sophosなどによると、このワームは「Microsoft Alert: Please Read!」の件名が付いた電子メールで届く。本文には「New MyDoom Virus Variant Detected!」などと記されている。

[ITmedia]

 Microsoftからのウイルス対策パッチを装うSoberワームの新たな亜種「Sober.D」(別名Roca.A)が3月8日発見され、セキュリティ各社が注意を呼び掛けた。

 ウイルス対策企業Sophosなどによると、このワームは英語とドイツ語の2種類の文面で、「Microsoft Alert: Please Read!」の件名が付いた電子メールで届く。本文には「New MyDoom Virus Variant Detected!(新しいMyDoomウイルスの亜種が検出されました)」などと記され、添付ファイルのダウンロードを呼び掛ける内容になっている。

 添付ファイルは「Patch」「MS-Security」などに無作為の数字を付けた名称で、「EXE」または「ZIP」の拡張子が付いている。

 感染すると、Windows Systemに自らをコピーし、感染コンピュータから電子メールアドレスを収集。内蔵のSMTPエンジンを使って電子メールを送り付ける。

 ウイルス対策ソフトメーカー各社は定義ファイルのアップデートを呼び掛けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -