速報
» 2004年03月13日 15時56分 UPDATE

Lindows、ベネルクスでの営業中止

Lindowsはベネルクス3国での営業中止を発表。Microsoftがオランダの裁判所に、同地域のユーザーに向けてLindowsサイトを公開した期間1日当たり10万ユーロの罰金を科すよう求めていることも明らかにした。

[ITmedia]

 Lindows.comは3月12日、オランダ、ベルギー、ルクセンブルクでの営業を中止したことを明らかにした。

 ベネルクス3国向けのサイト「Lin---s.com」には現在、係争中の訴訟のためベネルクス3国からの訪問者によるアクセス、製品の購入は許可されていないと記されている。同社は1月にオランダの裁判所からLindowsの名称を使った営業を禁じる命令を言い渡されたことを受け、2月17日に同サイトを立ち上げた(2月18日の記事参照)。

 またLindowsによると、Microsoftはベネルクス3国のユーザーへLindowsのサイトを公開した期間1日当たり10万ユーロの罰金を科すよう求めオランダの裁判所に書類を提出した。

 Lindowsのマイケル・ロバートソンCEOは次のような声明を出している。「当社はこれらの市場から製品を完全に引き上げ、サイトの各ページには注意書きを掲載している。けれども、Microsoftは米国外のユーザーが当社の米国サイトを閲覧できたとして、いまだに1日当たり10万ユーロの罰金を求めている。Microsoftの行動は、オランダでの商標保護、同市場での混乱とはまったく関係なく、単に当社の事業を停止させようとしているだけだ」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -