ニュース
» 2004年03月16日 14時39分 UPDATE

Turbolinuxブランドは継続へ ライブドアが詳細を説明

「これからも安心して使用してもらいたい」──Turbolinuxブランドの継続と、今後のアジア展開の見通しなどが語られた。Lindows日本語版、Turbolinuxとも次期バージョンは意欲的なものになりそうだ。「

[ITmedia]

 ライブドアは3月16日、ターボリナックスの完全子会社化について詳細を説明した。

 ライブドアの代表取締役社長兼CEOの堀江貴文氏は「今回の発表は、寡占状態のOS市場に切り込むための第一歩になる」と話した。

 また、ターボリナックスの代表取締役社長兼COOの矢野広一氏は、「今回の発表の前にぜひ伝えておきたいことは、これからも安心して使用してもらいたいということ。サポート期間が延びることはあっても、短くなったり、突然打ち切るといったことはない」と話し、突然の話に動揺しないよう求めた。→詳細記事

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -