速報
» 2004年03月16日 18時07分 UPDATE

ターボリナックス、HPとのOEM契約を正式発表

[ITmedia]

 ターボリナックスは3月16日、米Hewlett-Packardへ「Turbolinux 10 Desktop」(10D)を供給するOEM契約を結んだと発表した。HPは同OSを搭載した低価格PCをアジア12カ国で順次販売する。

 10Dはターボリナックスが開発したLinuxディストリビューション。HP向け10Dには「OpenOffice.org 1.1」を搭載する。

 HPは同OSを搭載したPCを、中国を皮切りに香港、インド、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、タイ、ベトナムで販売する。ターボリナックスはHPのエンジニアに対するサポートを提供、また互換性保証のために全ハードで事前検証を行う。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -