速報
» 2004年03月25日 13時58分 UPDATE

アッカ、201人分のユーザー情報流出を確認

アッカ・ネットワークスは3月25日、同社ADSLサービスのユーザー情報201人分の外部流出を確認したと発表した。

[ITmedia]

 アッカ・ネットワークスは3月25日、同社ADSLサービスのユーザー情報201人分の外部流出を確認したと発表した。

 同社によると、3月22日に報道機関から201人分のリストの照会を受け、同社で実際のユーザー情報と合致することを確認した。入手したリストには氏名と郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、性別が記載されていた。同社はユーザー情報として性別を取得しておらず、「リストが加工されていた可能性も考えられる」としている。

 同社は坂田好男社長をトップとする緊急対策委員会を設置、流出した件数や経路などを調べている。

 また電話窓口を開設し、ユーザーからの問い合わせに対応する。電話番号は0120-140-107

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -