速報
» 2004年04月14日 07時58分 UPDATE

McDonald's、Wi-Fi提供企業にWayport選定

昨年からWi-Fi企業3社と提携して試験的なWi-Fiサービスを導入してきた米McDonald'sは、米国内のチェーン店で展開する無線LANサービスの提供企業にWayportを選んだ。McDonald'sのWi-Fiサービス料金は2時間2.95ドルで提供される。

[ITmedia]

 米McDonald'sは4月13日、米国内のチェーン店で展開する無線LANサービスの提供企業にWayportを選んだと発表した。McDonald'sは昨年から、それぞれ競合するWi-Fi企業3社と提携して試験的なWi-Fiサービスを導入しており、長期的なパートナー企業にどこを選ぶかは、ホットスポット業界の行方を左右する動きとして注目されていた(3月15日の記事参照)。

 McDonald'sはサンフランシスコなどでの試験プログラムを通じ、Wi-Fi提供企業としてのWayportの実績および24時間の顧客対応を評価したと説明している。

 Wayportの試験サービスはこれまでに、シアトル、シカゴ、ニューヨークなどMcDonald'sの数百店舗で導入済み。今後数カ月でさらに提供店舗の拡大を発表する予定だとしている。

 McDonald'sのWi-Fiサービス料金は2時間2.95ドル。Wayportからはこのほか、月額29.95ドルでWayportのネットワークをすべて無制限利用できるプランなどが提供されている。McDonaldのWi-Fi利用者向けには、USA Today、New York Times、BusinessWeekのデジタル版などカスタマイズ版のコンテンツも無償提供される予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -