ニュース
» 2004年04月16日 19時11分 UPDATE

米国デンバーに「ドクター・中松の日」が制定

中松博士は4月18日の発明の日を前に、都内のホテルで「発明に関する国際的重大発表」を行った。

[小林伸也&岡田有花,ITmedia]

中松博士は4月18日の発明の日を前に、都内のホテルで「発明に関する国際的重大発表」を行った。

 「ドクター・中松」こと中松義郎博士は、「発明の日」(4月18日)を前に4月16日、都内のホテルで「発明に関する国際的重大発表」を行った。

 「国際的重大発表」とは「『ドクター・中松デー』がアメリカに制定された」。アメリカ・コロラド州のデンバー市とデンバー郡で2004年3月25日が「ドクター・中松デー」に制定されたという。

photo デンバー市長のサイン入り証明書を手にした中松博士

 中松博士が公開したデンバー市長のサイン入り文書の記述によると、中松博士はアルキメデスとファラデーとキュリー夫人とニコラ・テスラに並ぶ科学上の偉人として「米国科学学会」(US Academic Society)に認められている、などの点から「デンバー市・郡の住民は極めてイノベイティブなパイオニアを誇りに思う」として「ドクター・中松の日」を制定したという。

 (お断り)掲載した記事について編集部で検討したところ、「発明に関する国際的重大発表」以外の文章については、記事の主旨とそぐわないと編集部で判断したため、削除いたしました。またドクター中松創研様から「記事中『中松氏』とはMr.中松です。ドクター・中松はMr.中松ではなく『中松博士』です。記事中『中松氏』の表現は誤りで『中松博士』が正しいものです」とのご指摘を受けましたので、そのように改めました。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -