ITmedia NEWS >
速報
» 2004年04月19日 14時34分 UPDATE

「はてなダイアリー」のキーワード、グループ限定で利用できる新機能

キーワードを特定のユーザーだけで共有できる新機能の導入を計画中。キーワードの数やリンクする日記の数が増えすぎて使いにくくなっていた問題に対応する。

[ITmedia]

 はてなはこのほど、日記形式のブログ(Blog)サービス「はてなダイアリー」のキーワードを、特定のグループ内限定で登録・利用できる新システムを導入することを明らかにした。サービス開始時期や料金は未定。

 はてなダイアリーは、各ブログ文章中のキーワードに自動でハイパーリンクが張られ、クリックすると同じキーワードを持つほかの日記が一覧表示されるのが特徴。これまでキーワードはユーザーが自由に登録でき、全ユーザーで共有していたが、ユーザー数が増えるに従い、キーワードの数やリンクする日記の数が増えすぎて使いにくいという問題が指摘されていた。

 新サービスでは、キーワードを特定のユーザーだけで共有できる。例えば、複数の社員がはてなダイアリーで業務日誌をつけ、顧客名や商品名をキーワード化しておけば、特定の顧客や商品に関する情報を一覧表示できる、といった使い方が可能だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -