速報
» 2004年04月28日 10時16分 UPDATE

PKWARE、Zipベースのセキュリティソフト「SecureZIP」リリース

Zipファイル圧縮機能に暗号化とデジタル署名機能を合体したソフト「SecureZIP for Windows」はMicrosoft OutlookやIBM Lotus Notesとシームレスに連係、通常のファイル添付手順に従って直接ファイルを圧縮・保護する。

[ITmedia]

 ファイル圧縮形式Zipの開発元である米PKWAREは4月27日、Zipファイル圧縮機能に暗号化とデジタル署名機能を合体したソフト「SecureZIP for Windows」をリリースした。

 Microsoft OutlookやIBM Lotus Notesとシームレスに連係し、通常のファイル添付手順に従って直接ファイルを圧縮・保護する。SecureZIPの暗号化アルゴリズムは、RSA SecurityのBSAFEソフトを基盤とし、3DESのほか米国政府が推進するAESに対応している。

 同社はSecureZIPを、UNIX、Linux、iSeriesミッドレンジシステム、zSeriesメインフレームにも対応させていく計画。

 SecureZIP for Windowsの価格は99.95ドル。PKWAREのサイトでは、割引価格の79.95ドルで販売されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -