速報
» 2004年05月06日 11時17分 UPDATE

Apple音楽ストア、機能強化で週間売り上げ記録達成

Apple Computerは、“第3世代”のiTunes Music Store立ち上げから1週間で330万の楽曲を販売したと発表。新版では業界最大規模をうたった70万曲以上の品ぞろえのほか、利用者が好きな曲のプレイリストを公開できるiMixと呼ばれる機能などが売りになっている。

[ITmedia]

 米Apple Computerは5月5日、“第3世代”のiTunes Music Store立ち上げから1週間で330万の楽曲を販売したと発表した。これは過去最高の週間販売曲数だという。

 Appleのオンライン音楽販売店であるiTunes Music Storeは1週間前の4月28日にデビュー1周年を迎え、同社はこれを機に、同サービスに多数の新機能を追加し、音楽ファイル管理ソフトiTunesを4.5にバージョンアップしている(4月30日の記事参照)。

 この第3世代iTunes Music Storeでは、業界最大規模をうたった70万曲以上の品ぞろえのほか、利用者が好きな曲のプレイリストを公開できるiMixと呼ばれる機能などがセールスポイントとなっている。5日の発表によると、利用者が公開したiMixは既に2万件を超えている。

 スティーブ・ジョブズCEOは発表資料の中で、「第3世代のiTunes Music Storeは、ほかのすべてのオンライン音楽サービスを打ち負かしている。世界一使いやすく、利用して楽しいオンライン音楽販売店だ」と述べている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -