速報
» 2004年05月13日 08時39分 UPDATE

Opera 7.5リリース

「Opera 7.5」は電子メール、ニュースリーダー、IRC対応のチャットクライアント、連絡先データベースが統合され、新たにスペルチェック機能が加わったほかRSSニュースフィードをサポート。

[ITmedia]

 ノルウェーのブラウザ開発企業Opera Softwareは5月12日、ブラウザ新版の「Opera 7.5」英語版をリリースした。Windows、Mac、Linux、FreeBSD、Solarisの各OSに対応した版が用意されている。

 7.5は電子メール、ニュースリーダー、IRC対応のチャットクライアント、連絡先データベースが統合され、新たにスペルチェック機能が加わったほかRSSニュースフィードをサポート。ダウンロードサイズは3.5Mバイトに抑えられている。インタフェースも刷新され、新しいパネルセレクタから各種機能にアクセスできるようになった。

 広告付きのバージョンは無償でダウンロード可能。広告なしのバージョンは39ドルで販売され、プレミアムサポート付き。「Opera Web Mail Premium」を6カ月間無料で利用できる。(→関連記事)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -