速報
» 2004年06月02日 09時18分 UPDATE

Winny開発者、保釈

[ITmedia]

 P2Pファイル共有ソフト「Winny」をめぐる一連の事件で、京都地裁は6月1日、著作権法違反ほう助罪で起訴された東京大学助手(33)の保釈を認める決定をし、同被告は同日夜に保釈された。

 京都地検は保釈決定を不服として準抗告したが、棄却された。保釈保証金は500万円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -