速報
» 2004年06月10日 13時44分 UPDATE

シャープ、台湾メーカーの液晶TV販売差し止め請求 パネルの特許侵害で

イオンなどが販売している20型液晶TVの販売・輸入差し止めを請求。画素の欠陥の修正に関する同社の特許技術を侵害しているという。

[ITmedia]

 シャープは6月10日、同社の液晶パネル製造技術の特許を侵害されたとして、台湾の東元電機グループの日本法人・三協を相手取り、東元製の20型液晶TVの国内販売停止を求めた仮処分を同7日に東京地裁に申し立てたことを明らかにした。また同8日には、東京税関に同TVの輸入差し止めを請求したという。

 同社広報室によると、東元製液晶TVに搭載されている友達光電製液晶パネルが、画素の欠陥の修正に関する同社の特許技術を侵害しているという。東元電機の液晶TVは、国内ではイオンなどが販売している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -