速報
» 2004年06月16日 08時41分 UPDATE

Yahoo!やMSサイトでアクセス障害、Akamaiの不具合か

[ITmedia]

 SANS InstituteのInternet Storm Center(ISC)が6月15日伝えたところでは、Akamai TechnologiesのDNSサーバの不具合が原因で、Yahoo!、Google、Microsoft、Appleなど大手を含む多数のサイトでアクセス障害が発生した。

 ISCによると、問題は米東部時間午前8時ごろから発生、同10時半現在、一部のサイトはAkamaiのDNSサーバ利用を停止、自社のDNSサーバを使って復旧しているという。

 影響を受けているサイトでは、例えば「google.com」のURLではアクセスできても、「www.google.com」ではつながらないことが多いという。影響は世界各地に及んでいるようだとISCは指摘、Akamaiの一部サーバはpingには反応しても、DNSクエリーには反応しないと報告している。

 問題の発生を受けてISCのサイトもアクセスが殺到してつながりにくくなっているが、これはAkamaiの問題とは直接関係ないと説明している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -