速報
» 2004年06月22日 10時03分 UPDATE

Foveonのデジカメ用イメージセンサー、低価格機にも採用

[ITmedia]

 シグマの一眼レフ型デジタルカメラに採用されていることで知られているFoveonのイメージセンサー新製品、Foveon F19 sensor (FO18-50-F19) が発表された。

 F19は1/1.8インチの450万画素CMOSダイレクト・イメージ・センサーで、Sigma SD9に採用されている1020万画素のFoveon X3 F7Nをスケールダウンしたもの。F19は、Polaroidが9月に発売予定しているPolaroid x530に採用されている。カメラの価格は399ドル。レトロスタイルの低価格機だ。

 F19に採用されているX3テクノロジーでは、ピクセルごとに原色をキャプチャすることで,シャープかつ鮮やかな色を実現できるとしており、1/1.8インチという小径のセンサーでも、豊かな再現性を実現しているという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -