速報
» 2004年07月07日 16時52分 UPDATE

ブレードサーバの特許を取得 トラストガードとIRI

「ブレードサーバの本体、シャーシとそれを積載したラックシステムのすべてに関する特許」を日本と米国、台湾で取得。他メーカーと協議していくという。

[ITmedia]

 トラストガードとインターネット総合研究所(IRI)は7月7日、ブレードサーバに関する特許を日本と台湾、米国で共同で取得したと発表した。「国内、海外で出荷、もしくは過去に出荷されていたブレードサーバの本体、シャーシとそれを積載したラックシステムのすべてに関する特許」だとし、今後、他メーカーとの協議を行っていくという。

 同社によると、取得した国内特許は「カートリッジ型サーバユニットおよび該サーバユニット搭載用筐体ならびにサーバ装置」(特許番号:第3565767号)。

 トラストガードは2000年1月にIRIと資本提携し、その後ブレードサーバ開発を開始。2000年12月に世界初のブレードサーバとして「TrustGuarad/iSV」を発表した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -