速報
» 2004年08月05日 18時23分 UPDATE

海賊版リストに400種類 ヤフオク悪用で会社員逮捕

[ITmedia]

 コンピューターソフトウェア著作権協会(ACCS)の発表によると、静岡県警は8月5日、Yahoo!オークションを悪用して海賊版PCソフトを販売していたとして、著作権法違反の疑いで愛知県岡崎市の会社員の男(47)を逮捕した。

 調べでは、会社員は4月16日から5月19日まで、Yahoo!オークションを悪用して募った客4人に対し、ビジネスソフトなどを無許諾複製したCD-R合計12枚を郵送販売した疑い。告訴会社はジャストシステムと大修館書店。

 静岡中央署がサイバーパトロールで海賊版の出品を発見。5月に家宅捜索し、CD-Rに複製したPCソフト約800種類を押収した。会社員は、一度海賊版を販売した相手に、約400種類の海賊版を掲載したリストをメールで送付するなどして反復して海賊版を販売し、2年ほどの間に約2000万円を売り上げていたと見られる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -