速報
» 2004年09月16日 08時03分 UPDATE

英BTG、Amazonなど4社を特許侵害で提訴

Webサイトでのユーザー経路追跡手法に関する特許で、Amazon.comなどが訴えられた。

[ITmedia]

 知的財産権のライセンス企業英BTGは9月15日、Amazon.comなどに特許を侵害されたとして、米デラウェア州の連邦地裁に提訴したことを明らかにした。

 訴えられたのはAmazonとBarnesandNoble.com、Netflix、Overstock.comの4社。ユーザーがwwwでどのような経路をたどってきたかを追跡する手法に関して特許を侵害されたとBTGは主張している。

 BTGはこの4社に対してまず特許のライセンス契約を持ちかけ、その後提訴に踏み切ったと説明。訴訟では損害賠償請求のほか、問題の技術の今後の利用差止を求めている。

 同社が侵害されたと主張している特許は米特許商標庁で1998年に認められたもので、開発元のInfonauticsからBTGが2002年に買い取ったとしている。この技術を使うとネットユーザーのWebサイト間の移動を効率的に把握でき、特定のオンラインマーケティングプログラムで使われているという。

 BTGは先に、ソフトのダウンロード技術に関してソフトメーカーにライセンス契約を持ちかけていることを明らかにし、交渉が決裂すれば提訴も辞さない構えを見せていた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -