速報
» 2004年09月16日 19時45分 UPDATE

「太鼓の達人」で高齢者がリハビリ

[ITmedia]

 ナムコは、大ヒットゲーム「太鼓の達人」を高齢者のリハビリ用に制作し直した「太鼓の達人 RT〜日本の心〜」を開発、11月中旬から病院やデイサービスセンター向けに販売する。

sk_namco.jpg

 高齢者がゲームを楽しむことで、心身機能の維持と活性化に役立ててもらう「リハビリテインメントマシン」として開発した。

 音楽に合わせて太鼓を叩くという遊びの仕組みはそのままに、インタフェースと楽曲を変更。音楽療法士の協力で「ソーラン節」「桃太郎」「我は海の子」など民謡や童謡を20曲収録。車いすに乗ったまま手が届くように太鼓の位置は低くし、ばちには握力支援ベルトを付けて握りやすくした。太鼓を叩いて楽しむだけのモードも備えた。

 ナムコは、ゲーム資産を福祉用途に活用する取り組みを積極的に進めている。10月からフランスベッドが販売代理店となり、販路を拡大も進める。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -