ニュース
» 2004年09月29日 17時02分 UPDATE

英国産「MODS」光ディスクは容量1テラバイト

英国産なだけに、「MODS」。1テラバイトのデータを記録できる新しい光ディスクだという。

[ITmedia]

 英国Imperial College Londonのピーター・トロク博士は、CDまたはDVDと同じ大きさのディスクに1T(テラ)バイト以上のデータを保存する新しい光ディスクを開発した。映画なら472時間分を収録でき、「シンプソンズ」全エピソード(8080分、350話分)を1枚のディスクに収めることも可能だという。

 同大学の研究チームがこの光ディスクに名付けた名前は、英国らしく、MODSという。Multiplexed Optical Data Storageの略称だ。

 DVDの後継を狙っているBlu-ray Discは25Gバイトで、2005年末に登場予定。MODSは1レイヤー当たりの容量は250Gバイトで、1レイヤーだけでBlu-ray 10枚分の容量を持つ。製造コストはDVDと同程度で、MODS対応プレーヤーはCD、DVDの再生も可能だ。トロク博士によれば、2010年から2015年頃に実現可能だという。ただし、資金提供が行われた場合だ。なお、この技術の特許は2004年7月に申請済み。

 従来のCDやDVDでは光ディスクの1ピット当たり1ビットのデータしか保存できなかったが、MODSでは非対称のピットを持ち、332種類の異なる傾斜がつけられているため、記録可能な容量が格段にアップする。

 この技術はCDサイズに大容量データを詰め込むだけでなく、光ディスクの小型化と大容量化にも寄与できるとトロク氏は期待している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -