速報
» 2004年10月08日 16時52分 UPDATE

親子でドラえもん海賊版を販売し逮捕

[ITmedia]

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)によると、富山県警は10月8日までに、「Yahoo!オークション」を悪用してアニメの海賊版DVDを販売したとして、著作権法違反の疑いで、富山市などの親子2人と愛知県の夫婦ら3人を逮捕した。

 逮捕されたのは、親子が富山市の会社役員の父親(50)と水戸市の無職の長男(28)。夫婦らが愛知県一宮市の無職の夫(38)と無職の妻(36)、夫の弟で同県西枇杷島町の無職の男(34)。

 調べでは、親子は2003年11月ごろから今年7月ごろまでの間、Yahoo!オークションを悪用し、「ドラえもん のび太の恐竜」などを無断複製したDVD約4500枚を約450人に販売した疑い。父親はオークションへの出品と客との連絡を担当し、入金を確認後、長男がDVDの複製と発送を担当していた。複製元は中国で購入した海賊版で、約620万円の売り上げがあったと見られている。

 また夫婦らは、同時期ごろ、Yahoo!オークションを悪用し、「ドラゴンボールZ」の映画版などを無断複製したDVD約2万5000枚を全国の約1200人に販売していた疑い。夫婦はDVDの複製を担当し、デュプリケータ4台を使用して同時に20枚の複製が可能な状態だった。夫の弟はオークションへの出品と客への連絡、発送を担当していた。売り上げは約2000万円に上ると見られる。

 調べに対し容疑者は、借金返済や生活費に困っていたなどと供述している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -