速報
» 2004年10月19日 08時59分 UPDATE

ラジオ局が作曲家協会と和解、Webの同時ストリーミングが可能に

[ITmedia]

 米国のラジオ局の業界団体Radio Music License Committee (RMLC)と米作曲家・作家・出版者協会(ASCAP)は10月18日、総額約17億ドルのライセンス契約を発表した。米国のラジオ史上、最も大規模なライセンス契約になるという。

 米連邦地裁で15日に承認された和解に基づき、ラジオ局はASCAPの音楽をラジオで放送すると同時に、インターネット経由でストリーミング放送を提供することが認められる。

 今回の契約は2001〜2003年のライセンス料と2004〜2009年の新規ライセンス料を網羅、ラジオ局の収入に応じて決められていた従来のライセンス料に代わる制度として導入される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -