ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年10月21日 08時13分 UPDATE

NVIDIA、新MCP「nForce4」でファイアウォール機能提供

[ITmedia]

 グラフィックスチップメーカーNVIDIAは10月19日、PCI ExpressベースのMCP(media and communication processor)新製品「nForce4」を発表した。AMD64に対応し、高速ネットワーク接続保護のためのファイアウォール機能が組み込まれている。

 nForce4はAMDのAthlon 64 FX、Athlon 64、Sempronの各プロセッサに対応。セキュアネットワークエンジンの「ActiveArmor」をシリコンに直接組み込み、ファイアウォール機能を提供する。

 このほか次世代HDD技術のSATA 3Gb/sを初めてネイティブサポート。PCの性能を最大限に引き出すチューニングエンジン「NVIDIA nTune」が組み込まれた。また、Microsoftが次期WindowsのLonghornで予定しているTCP Chimneyアーキテクチャのハードベースサポートを組み込んだ、初のコアロジックソリューションをうたっている。

 nForce4を採用したマザーボードとPCは、主要メーカーとシステムビルダーから30日以内に発売される見通し。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.