速報
» 2004年11月13日 02時44分 UPDATE

「起業WEB」管理人が暴行事件で死亡、サイトで情報提供呼び掛け

自ら起業を志し、起業志望者のコミュニティを運営していた28歳の男性が行きずりの暴行で死亡。友人らがサイトを使って情報提供を呼び掛けている。

[ITmedia]

 起業を志す人の情報交換の場として運営されていた「起業WEB」の管理人が暴行で死亡する事件があり、友人らが同サイトなどで情報提供を呼び掛けている。

 10月26日未明、大阪府北区堂山町の路上で、同サイト管理人で会社員の戸野竜秀さん(28)が3人組の男に暴行され、戸野さんは脳挫傷などで11月7日に死亡した。男はいずれも20歳くらい。財布などを奪って逃げた。大阪府警は強盗致死容疑事件と見て3人の行方を追っている。

 同サイトは2002年10月にオープン。起業の夢を実現しようと、同サイトで仲間を募って情報交換しながら起業準備を進めていた。暴行されたのは、会社の仕事の成功を祝って同僚と祝杯を上げた直後だったという。

 同サイトは10月10日の最終更新時のまま残し、その上部に友人らが事件の概要と情報提供の呼び掛けを掲載。府警が公開した容疑者の似顔絵を掲載するなどして事件解決への協力を呼び掛けている。

 戸野さんは同サイトについて「起業を志す人たちが、社会正義に反することなくお互いに協力して、それぞれの目的に向けての準備をしていくためのホームページです」と説明していた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -