ITmedia NEWS >
速報
» 2004年11月25日 18時03分 UPDATE

新宿東口の路上海賊版販売グループを逮捕

チラシで客寄せし、Photoshopを7000円で販売していたグループが逮捕。

[ITmedia]

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)によると、警視庁四谷署はこのほど、東京・新宿駅東口の路上で海賊版ソフトを販売した著作権法違反の疑いで、無職の男3人を逮捕した。

 逮捕されたのはいずれも無職のA(38)、B(43)、C(60)の3人。調べでは、3人は11月に複数回、「Photoshop 7.0日本語版」の違法複製CD-R1枚を7000円で販売するなどした疑い。

 ACCSの調べによると、AとBは路上2カ所で「激安中古ビジネスソフトFor Windows&Macintosh」と題したチラシを配布。チラシにはビジネスソフトの名前と価格が掲載されており、注文を受けると保管を担当していたCが海賊版ソフトを持参するなどして販売していた。

 チラシには百数十タイトルについて、標準価格より数%から数十%安い値段を掲載した上、「午後1時から7時までサポート電話を受け付ける」などとも明記していた。

 ACCSの調査によると、グループは約半年前から営業し、渋谷や新橋でも販売していたと見られる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.