速報
» 2004年12月01日 08時17分 UPDATE

Google、発行済みオプション買い戻しに着手

[ITmedia]

 米Googleは、2001年から今年6月にかけて従業員とコンサルタントに発行したストックオプションが証券法に触れる可能性があるとして、約2300万株の買戻し提案を行っていることを公表した。

 米証券取引委員会(SEC)に提出された11月30日付の書類によると、買戻し価格は従業員やコンサルタントが購入したのと同額の、1株30セント〜80ドル。平均価格は3.94ドルになる。

 これに対してNASDAQ市場で取引されているGoogle株は、11月22日の終値が165.10ドル。買戻し対象者が提案に応じる義務はないため、実際には提案を受け入れる者はほとんどなく、Google側で実質的な出費を伴うことはないだろうとの見通しを示している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -