速報
» 2004年12月01日 22時32分 UPDATE

IEとGeckoを切り替えられる「Lunascape 2.0」プレビュー版公開

人気タブブラウザの最新版「Lunascape 2.0」プレビュー版が公開された。ブラウザエンジンとしてInternet Explorer(IE)とGeckoの切り替えに対応したのが特徴だ。

[ITmedia]

 タブブラウザ「Lunascape」の最新バージョン・2.0のプレビューリリース版が12月1日公開された。ブラウザエンジンとしてInternet Explorer(IE)とGeckoの切り替えに対応したのが特徴。

 従来はIEラッパーとしてIEエンジンのみを使用していたが、新バージョンではFirefoxなどで使用しているGeckoにワンクリックで切り替え可能だ。「『高速で安全なWebサーフィンをしたいからGecko』というユーザーと『使い慣れたIEがいい』というユーザーの両方が満足できる」としている。

 このほかRSSに完全対応し、RSSリンクをお気に入りにドラッグ&ドロップで登録できる「ダイナミックブックマーク」や、BlogやニュースのRSSを簡単に閲覧できる「InfoView」を装備した。カスタマイズ機能も充実させた。

 Lunascapeは早稲田大学大学院理工学研究科情報・ネットワーク専攻博士課程の近藤秀和氏が開発し、これまで数百万ダウンロードの実績がある。経済産業省と独立行政法人・情報処理推進機構(IPA)の未踏ソフトウェア事業にも選ばれた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -