速報
» 2004年12月07日 18時28分 UPDATE

Thunderbird 1.0リリース

「Mozilla Thunderbird 1.0」が正式リリースされた。

[ITmedia]

 Mozilla Foundationは12月7日、電子メールクライアント「Mozilla Thunderbird 1.0」をリリースした。

 Thunderbird 1.0はWindows、Mac OS X、Linux版が提供され、 英語、ドイツ語、ギリシャ語、トルコ語に対応。その他の言語に対応したバージョンも近く登場する。

 Mozilla Foundationは、Thunderbird 1.0では新機能と、電子メールが今日直面している最大の問題であるスパムとウイルスを阻止するための設定に重点を置いたとしている。同製品には以下のような機能が搭載されている。

  • ユーザーが受信した電子メールから学習するジャンクメール制御
  • RSSニュースとBlogリーダの統合
  • 共通の検索を仮想フォルダに保存したり、検索バーを使うことでより迅速にメールを検索できる
  • グローバル受信ボックス、メッセージフィルター、グループ化、メッセージビュー、ラベルなどメールを効率的に管理するツール

 このほか、Thunderbird 1.0はPalm Synchronizationなどのアドオンによる拡張が可能。さらに最初に起動した際にOutlook、Outlook Express、Eudora、Netscape Communicatorからメールアカウントを移行するため、ほかのメールソフトからの移行が容易だという。

 Thunderbird 1.0はMozillaサイトからダウンロードできる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -