ITmedia NEWS >
速報
» 2004年12月08日 18時58分 UPDATE

リコー、CMC提訴を取り下げ CD-RW特許紛争で

[ITmedia]

 リコーは12月8日、台湾CMC Magneticsとその関連会社1社、販売代理店1社を相手取って米国で起こしていた訴訟を取り下げると発表した。

 リコーは、同社のCD-RWメディアの特許3件を侵害されたとして、3社を今年5月10日に米国カリフォルニア州北部地区連邦地裁に提訴(関連記事参照)。特許侵害行為の差し止めと損害賠償を求めていたが、このほど和解し、提訴を取り下げた。和解条件は明らかにしていない。

 CD-R/RWメディアに関する特許侵害で、CMCと同時に提訴した台湾LITE-ON ITとその関連会社5社とは現在も法廷で係争中だが、和解に向けた話し合いも進めているとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.