ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年12月10日 07時45分 UPDATE

Red HatとIBM、ISVの認定支援プログラム創設

[ITmedia]

 LinuxディストリビューターのRed HatとIBMは12月9日、欧州で独立系ソフトベンダー(ISV)のLinuxアプリケーション認定を支援する「Linux ISV Certification Support Programme」立ち上げを発表した。

 英、仏、独、ロシアにあるIBMのInnovation Centre for Business Partnersを拠点として、IBMのハードとミドルウェアに対応したRed Hat Enterprise Linuxアプリケーション認定取得を支援する。

 Red Hatが技術とサポートサービスを提供し、IBMのInnovation Centreでは移植作業などに関するサポートサービスをオンサイトまたはリモートで提供。これにより、ISVが自らアプリケーションの認定プロセスを進めることが可能になるとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.