速報
» 2005年01月27日 18時25分 UPDATE

ヤフオク出品ページで別サイトに誘導、海賊版を販売した男逮捕

[ITmedia]

 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)によると、兵庫県警は1月27日、ネットを通じてPC用ビジネスソフトの海賊版を販売していた著作権法違反の疑いで、名古屋市のフリーカメラマンの男(40)を逮捕した。

 調べでは、男は2004年7月から11月にかけて、兵庫県西宮市の女性など2人に、無断複製したビジネスソフトのCD-R3枚を合計4500円で販売した疑い。告訴企業はAdobe Systems、Autodesk、Microsoft。

 ACCSによると、男は「Yahoo!オークション」に正規品を標準価格で出品した上で、出品ページに「新品やサポートにこだわらない方はこちらから」などと自サイトへのリンクを張って誘導。自サイトで「格安パソコンソフト」としてWindowsソフト75種類、Macintoshソフト45種類のリストを掲載し、メールで注文を受け付けていた。サイトは「訪問販売法に基づく表示」など、企業を装っていたという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -