速報
» 2005年01月29日 07時45分 UPDATE

Google、AdWordsに連動の広告主向け開発ツール提供

Googleは、AdWordsの広告キャンペーンの管理ツールのβ版を広告主向けにリリースした。日本語、円建てにも対応している。

[ITmedia]

 米Googleは、広告サービスの「AdWords」に連動したアプリケーション開発ツール「AdWords API」のβ版をリリースした。広告主はこのツールを使ってAdWordsサーバに直接連携したアプリを作成、AdWordsアカウントと広告キャンペーンの管理効率化に利用できる。

 Googleによれば、AdWords APIを使うと例えばキーワード、広告テキスト、URLやカスタム版のレポートを自動生成したり、AdWordsのデータを在庫システムなどのデータベースに取り込むといったことが可能になる。

 プログラミング環境はSOAPとWSDLを利用し、Java、.NET、Perl、PHP、XMLなどの言語をサポート。GoogleのMy Client Centerでアカウントを作成すれば無償で利用できる。

 現在はβ段階にあるためオンラインの説明文は英語のみだが、APIサービスはすべてあらゆる言語と通貨に対応しているとGoogleは説明している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -