速報
» 2005年02月16日 10時38分 UPDATE

RSA Conference 2005Macrovision、「DeCSSによるDVD複製」を防止する技術を発表

MacrovisionはDeCSSでのDVDコピーを防止する技術を発表した。これによりDVDの不正コピーの大部分を防止できるという。

[ITmedia]

 Macrovisionは2月15日、DVDビデオのリッピングを防止する技術「RipGuard DVD」を発表した。PCではDeCSSを使用したソフトウェアによりDVDのコピーが可能だが、この抜け道を防止する技術だという。

 同社は、自社のアナログコピー防止技術(ACP)とRipGuard DVDの両方を使えば、完全なコピー防止が可能だと主張している。

 RipGuard DVDは15日から幾つかのDVDプレス工場で採用されており、2005年第2四半期には広く利用できるようになる予定だという。

 Macrovisionによれば、全世界で600万世帯以上がDeCSSリッピングソフトを使っており、これによりDVDの不正コピーの大部分を防止できるという。市場に出回っているリッピングソフトのうち97%はRipGuard DVDでコピー防止できると同社は述べている。

 既存のDVDプレーヤー、ドライブとの互換性に関しては、すべて保証できると同社は主張しており、THXの認証も得られているという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -